Pコネクトは利用者自身が必要なサービスを足して構成するプロバイダサービス

Pコネクトは株式会社PRESIDEが提供するプロバイダサービスです。その特徴は主にファミリータイプ(戸建て住宅)月額998円(税抜)、マンションタイプ(集合住宅)月額945円(税抜)という安価な料金設定にあります。Pコネクトのこの料金はフレッツ光にも対応しており、高速通信にグレードアップしたからと増額されることはありません。また、契約初月から最大2ヶ月は利用料無料になっている一方、オペレーターとのやりとりで契約から設定の変更まで即日で行えてしまうため、思い立ったらすぐ手軽に契約を済ませてしまうことができてしまいます。

プロバイダを変える際は様々な設定変更を余儀なくされますが、Pコネクトの場合は専門スタッフによる遠隔サポートが初回無料で受けられます。2回目以降この遠隔サポートは有料になりますが、専用のソフトをダウンロードしておけば難しい設定を全て任せることも可能です。また、Pコネクトにはwebメールアカウントが1つ無料で付帯しています。さらにメールアカウントを増やしたい場合は、1つにつき月額100円を足せば追加することもできます。これ以外にも、Pコネクトには様々なサービスを追加することができます。セキュリティ関係では全世界で利用者が多いInternetSecurityとWEBROOTというセキュリティソフトを、それぞれ月額500円追加することで利用可能になります。ソフト関連ではこの他にKINGSOFTのOffice2013が月額300円で使えるようになるため、プリインストールソフトが何も無いようなパソコンを買ったような人でも、すぐに書類作成にとりかかることができてしまいます。パソコンのストレージに不安がある人は、P-BOXという追加ストレージを月額400円で追加契約して大容量のオンラインストレージを利用すると良いかもしれません。

Pコネクトの追加オプションにおいて最大の売りとなるサービスは、「コネクト安心パック」による保証と言って良いでしょう。これは月額980円を支払うことで、パソコンのみならず様々な電気機器の故障に際して最大50000円の見舞金を出してくれるサービスと、ネットワークトラブルやハードディスクのデータ復旧、不要なパソコンの引き取りなどといった故障面のサポートを行ってくれるサービスを合わせた、利用者に大変うれしい内容の保証です。これには「コネクト安心パックLite」という、月額580円で見舞金のみを得ることができるお手軽パックもあります。つまりPコネクトは他のプロバイダに見られるような余分と思えるようなサービスを付帯させず、利用者が必要だと思うサービスを利用者自身でデザインして追加していくという形式で使い勝手を高めたプロバイダだと言えるでしょう。

株式会社PRESIDE
http://preside-g.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. アーキジャパンは建設業を中心としたアウトソーシング事業をおこなっています。アウトソーシングとは外部(…
  2. おそうじ革命 高崎店は、丁寧な仕事でハウスクリーニング 高崎を行っているお店です。お家の掃除について…
  3. 物が溢れている現代において、物販などで売上を伸ばすのはむずかしい時代になっています。しかしながら、販…
ページ上部へ戻る