織田茂徳と言う人間

織田茂徳は25歳の男性です。京都出身で京都市立二条中学校から京都成章高校へと進学して、京都産業大学を卒業しています。小さいころからスポーツが大好きだった彼は幼い頃からサッカーや野球をやっていました。そして大学生になるとラグビーを始めました。彼は体つきもがっちりしていて、身長も高いのでとても目立ちます。また、容姿も悪くはありませんので、それなりに女性にも好意を持たれています。しかし彼自身はあまり女性に対しては積極的な方ではありませんので、自分から女性にアピールをしていくことはほとんどないようです。彼と親しい友人でさえもそんな姿を未だに見たこともないと言います。

大学を卒業してからは、福岡のベンチャー企業で働いています。社会人になった彼は、趣味としている魚釣りに休みの日には出かけています。彼が最も好きな魚はブラックバスです。その他にも鯛や鮎、そして鮭などの魚も好きなようです。休みになれば決まって近くの湖や川に行って釣りを楽しみます。その他にも、織田茂徳は読書も好きです。また散歩するのも好きですし、たまに音楽を聴きリラックスしたりします。織田茂徳が食べ物の中で一番好きなのがお肉です。織田茂徳は、見た目はとてもおとなしい感じで優しい物言いをする男性ですが、何にでも興味を示し、その興味が強ければ強いほどのめりこんでしまうといった性格の持ち主です。

福岡のベンチャー企業で働いている彼は、仕事にも張り合いをもってやっていますし、いつもイキイキとして働いています。仕事が休みの日に出かける釣りには、彼なりの楽しみ方があるようで、様々な場所でバス釣りを楽しんでいます。音楽に関しても、様々なジャンルの曲を聴きますし今どきの若者といった感じでライブなどにも行っています。毎日を悔いなく生きている感じがするのは何故か織田茂徳の行動を見ているとわかります。彼はいつでも時間が無駄にならない動き方をしているのです。そのため時間を上手くつかうことができ、毎日を悔いなく生きることができるようです。

彼はサッカーや野球も上手くこなしますし、ラグビーは選手にこそなっていませんでしたが、チームのムードメーカー的な存在でありました。彼がいることで、その場の雰囲気がとてもよくなりますし、場の空気も和みます。周りのことなど興味がないような感じにも取られてしまうこともありますが、実際のところは彼はよく周り全体に目をやっているんだということがわかります。至って普通の男性なのですが、深い付き合いをしていくことで彼の人間性もわかりますし、懐の大きい男と言うことも理解できると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. おそうじ革命 高崎店は、丁寧な仕事でハウスクリーニング 高崎を行っているお店です。お家の掃除について…
  2. 物が溢れている現代において、物販などで売上を伸ばすのはむずかしい時代になっています。しかしながら、販…
  3. 秀光ビルドは価格の見える化を実現しています。住まいを建てたいときにはどのくらいの費用がかかるのか気に…
ページ上部へ戻る