総本山と関西総本部の位置

阿含宗の総本山は古都京都にあります。関西の道場を統括している関西総本部も京都にありますが、総本山から離れた場所にあります。宗教団体の場合関連施設に関しては近い場所にありますが、阿含宗では総本山と関西の道場を統括する関西総本部は離れた場所にあります。

関西総本部は、街中にある建物で、宗教団体のお寺の雰囲気がない建物になっています。そのため外観だけを見た場合には、一般的な建物と勘違いしてしまうほど、宗教団体の建物とは異なる外観になっています。しかし、関西総本部でも護摩行の行事を行うことがあるので、この時には多くの人たちを訪れることになります。

駅近の場所にあるため、年間行事を行うときには大変地理的に便利な場所にある建物になります。誰でも気軽に訪れることができる場所なので、迷うことなく見学をすることができます。

阿含宗 関西総本部
http://kansaisohonbu.net/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 顧客ひとりひとりにおけるカスタマーサービスについて重要視される現代において、エスケイ通信は集団訴訟対…
  2. アーキジャパンは建設業を中心としたアウトソーシング事業をおこなっています。アウトソーシングとは外部(…
  3. おそうじ革命 高崎店は、丁寧な仕事でハウスクリーニング 高崎を行っているお店です。お家の掃除について…
ページ上部へ戻る