佐上邦久が活躍するどうぶつ基金の活動内容とは

佐上邦久は、環境衛生の向上とより地域に密着した思いやりのある社会を作り上げる事を目的として、動物を守るためのボランティア団体であるどうぶつ基金を設立した人物です。どうぶつ基金では、佐上邦久氏の考え方に賛同する支援者からの募金等をもとに、犬や猫の去勢手術や不妊手術を行うボランティア活動を行っています。同じ地域内に犬や猫が増えすぎてしまうことにより、周辺環境が悪化してしまった場合、行政などにより殺処分が行われている現状があるのが活動を始めるきっかけとなりました。佐上邦久氏は、少しでも殺処分されてしまう犬や猫を減らしたいという思いから、全国の獣医師や動物病院と連携することにより、比較的安い値段で処置を行ってくれる動物病院と共に活動を行っています。

佐上邦久の地道な活動は、新聞や雑誌などのメディアでも次々と取り上げられ、犬や猫が次々と殺処分されているという今まで市民が知る事の無かった現状を一般市民に広く知らせた事で高い支持を得ています。このようにしてどうぶつ基金の存在を知った人からの支援も後を絶たず、佐上邦久氏らの活動の幅は広がり続けています。

佐上邦久氏のどうぶつ基金での活動の実績は数多いものの、去勢手術や不妊手術がされていないために犬や猫が増え続けてしまい、殺処分の件数が増え続けてしまっている地域も全国の至る所に存在します。そのために、どうぶつ基金では活動の幅を更に広げるために、移動式の巡回不妊治療車の導入を始めました。これは、獣医が不足している自治体であっても速やかに犬や猫の数の増加を食い止めるために佐上邦久氏によって考え出された方法です。どうぶつ基金での全国的な動物を守るための活動により、不幸な運命となってしまう犬や猫の数はだんだんと減ってきています。

公益財団法人どうぶつ基金
https://www.doubutukikin.or.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 顧客ひとりひとりにおけるカスタマーサービスについて重要視される現代において、エスケイ通信は集団訴訟対…
  2. アーキジャパンは建設業を中心としたアウトソーシング事業をおこなっています。アウトソーシングとは外部(…
  3. おそうじ革命 高崎店は、丁寧な仕事でハウスクリーニング 高崎を行っているお店です。お家の掃除について…
ページ上部へ戻る